スポンサーリンク

ほん怖がぜんぜん怖くなかった件…

子どもたちがいない隙に、録画していた「ほんとにあった怖い話」を視聴。

怪談が好きなので、割といつも楽しみにしている番組なのですが…最近どうも面白くなくなってきたような。

ストーリーが予想できるものばかりなんですよね…。

結局、何が原因かわからないまま終わったりして、「で?」っていう話が多いw


もう、怪談や心霊を扱った番組って廃れてきたんだろうなぁ…と感じずにはいられません。

 

そもそも、本当に存在するのか?と言われたら微妙ですしね…。

死んだあとにどうなるかなんて、実際に死んでみなければわかりません。

 

霊の存在というか、亡くなった方の魂は生き続けるのかもしれませんが、それはただの生きている人の願望というか…。

生きていく知恵の一つでもあるんだろうな、と思います。

 

自分自身も霊体験したこと(見たこと)があるので、完全に無いと否定してはいませんが。

 

kuhika.com