穏やかな姉妹育児を目指して…

優しい母を目指してみる

子どもはさほど喜ばないけど、丑の日ということで昨夜はうなぎを…

最近、本当に家計がヤバイ!!ということで、食費を抑えようと私なりに努力していた(つもり)のに、昨夜は土用の丑の日。
今年はスルーしようかな…とも思いましたが、やっぱりそれはできず、スーパーでうなぎを購入。

f:id:kaoooooox:20210729070319j:plain

 

国産の蒲焼が2つ入って2,916円。
子どもと私はあまり食べないので、この量で我が家はちょうどいい感じです。


下の子(7歳)は「あまり」どころか、一切食べません^^;
昔はなんでも食べてくれる子だったと思うのですが、ここのところ食わず嫌いが目立つんですよね…。
でも、学校の給食はちゃんと食べているようだし、そこを私が気になりだすとカリカリしてしまい、さらに食事が楽しくなくなると思うので、目をつぶっています。
どうしても食べなきゃいけないようなもの、普段よく食卓にあがるような基本の食材は頑張ってほしいところですが、うなぎはまぁ食べなくてもよいかな?と。

 

それでもやっぱり、丑の日のような行事は大事にしていきたいな~と思っています。
子どもたちが巣立った後、それぞれの家庭で(結婚するならば…だけど)こういう行事を継いでいってほしいですね。
10年以上も先の話ではありますが、きっとあっという間なんだろうし、その未来も今の積み重ねが作っていくと思うので、ささやかな行事を含めた日常を大事にしていけたらと思っています。

…お金はなんとかなる!!と信じて(笑)。