初めての給与明細!…だけど、今後の家計がうまく回るか不安に…

新しい仕事が決まって安心したのも束の間、初の給与明細を受け取ったとたん、果たしてこれで家計が回っていくのか?という心配にさいなまれています。
(人間、悩みの連続ですね…w)


今まで溜まりに溜まった支払いは地道に返していくしかないのですが。
赤字が続いたとしても、いつかは逆転できるはずですし。
わかっていつつも、この(精神的に)苦しい生活を早く抜け出たい…と焦ってしまいます。
住宅ローンが鬼のように残っている段階で、もはや10万100万単位でガタガタ言うのもバカらしかったりもしますがw


それに、冷静に家計を計算してみると、子どもたちを塾に行かせることを考えると、たぶん今はそれより支出は少なく済んでいる。
さらに、私立の高校や大学に通うことを考えると、断然今の方が楽なはず^^;
下手したら10万近く支出額が変わるのではないかな、と…。

なので、この程度でヒーヒー言ってる場合じゃないのでは…?と思うとともに、その時が来ることが本気で恐ろしい^^;

世の中のお父さんお母さんはすごいな…と改めて感心しました^^;
友だちとか、上の子を私立大、下の子を私立高とか通わせてますもんね…。
みんなどこにお金があるんだろう…。

 

きっとどこかでビシっと締めてるんですよね…。
私も本当に気合いを入れなおさなきゃ。
今の職場、よほどのことがないと解雇されないそうなので、望めば定年まで居られそうな気配なんです。
その安心感が気のゆるみにつながりそうで怖いのですが(ゆとりは大事ですけど)、これに甘んじず、さらなる節約や家計管理に励んでいかなきゃ。


コロナを目の当たりにして、お金より健康!健康ならばどうにかなる!と思い知ったんですけどね…。
それでもやっぱり、お金の悩みは尽きそうにありません^^;