両替機で無事に新札GET!

早いもので今週末は母の一周忌。
一人暮らししている家の中での急死だったので、
深夜に警察から電話がきて、ものすごい衝撃を受けた(という言い方が正しいかわかりませんが…)のが、
もう1年前なのか…と思ったり、まだ1年しか経っていないのか…と思ったり。

この1年、なんだかものすごく状況が変わった気がします。
母とは離れて暮らしていたので、生活自体は変わってないはずなんですけどね。
(派遣で職場復帰したという変化はありましたが)

 

何はともあれ、今週末で一つの区切りを迎えます。
寂しいような気もしますが、喪が明けたからといって故人を大事にしないわけではないし。
ここからまた、少しずつ環境を整理していこうと思います。

 

さて、前置きが長くなりましたが、そんなわけで一周忌。
お寺さんにはお布施と、会食をしないので『御膳料』を渡します。

御膳料を渡すのは初めてですし、その存在すら知らなかったのですが、新札で用意する必要があるとのこと。

葬儀の時に渡す場合は、事前に用意できるものではないので新札じゃなくてもよいそうですが(お香典と同じ考え方ですね)、法要の場合は新札がマナーだそうです。


というわけで、銀行で新札に替えてきました。
窓口じゃなきゃだめと思っていましたが、両替機に「入っているのはすべて新札です」との表示!
両替機で無事にGETしてきました~。

我が家のメインバンクはUFJなので、UFJの店舗にある両替機だったんですけど、どこの銀行もそうなのかな?

まずは一安心です^^