返すことばかりではなく、貯めることに重点を置いて気持ちを保とう…

久しぶりに深夜の更新です。
こういう時は大体、考えすぎて眠れなくなってしまった時です^^;
しかも、どうにもならないことを考えてしまう時なので、考えれば考えるほどテンションが下がる一方というw

まぁそれはそうですよね。
どうにかなることならば、そんなに考える必要ないですし。


私の場合、こういう時の原因は大体『お金』です。
独身・一人暮らし時代からそうなので、もう趣味に近いのかもしれませんw
今のように多額なローン(住宅ローンとかね)があったり、子どもがいて思うように働けなかったり、年齢による雇用の不安を感じたり…ということが無かった時期でも、同じように悩んで眠れなくなることがありました。
将来の不安だったり、転職について考えたり…。

よくもまぁ次から次へと…って感じですがw、生きていく以上、これは避けて通れないのでしょう。
もっと楽観的になりきれれば良いのですが(いつもは割と楽観的なので、こうやって悩むのは体調が悪めの時だけですが)、それはそれで問題なので、この自分の性格を把握した上で、乗り切る方法を考えていくしかなさそうです。

…と、人生の折り返し地点でようやく気付いたところw

 

そんなわけで、まずは『働く目標』を定めよう!と思います。

昨年の夏から派遣社員として本格的に社会復帰しましたが、その理由はやはり経済的なことが一番でした。
親が死に、親の家を管理しなければ…ということもありましたし、出費が多かったし…。

あとは、もう親の今後といいますが、介護などを考える必要が無くなってしまったので、そういう面では働きやすい状況になったというのはあります。
もちろん生きている間に色々してあげたかったと後悔もありますし、寂しいことではありますが。

 

あと、単純に上に書いたとおり、まだまだたっぷりとローンがありますし、子どもたちもこれからどんどんお金がかかる。
高校ぐらいまでは公立でいってほしいな…と思っていますが、それでも部活や塾で出費が増えるでしょう。

残念ながら今は、ローンの返済ばかりで、貯蓄にまでは手が回っていません。
学資保険と個人年金は毎月掛けていますが、なるべくそれは『貯蓄』として考えずに、忘れておきたいな、と。(実際は貯蓄なんですけどね)


でも、だからマイナス面にばかり気持ちが向いてしまい、こうやって落ち込んじゃうんですよね^^;
『ローン返済』よりも『貯蓄』の方に気持ちを向けられれば、いくらローン額の方が多かったとしても楽しく過ごせそうな気がします。

なので今年はとりあえず、返すことばかりではなく、貯めることも頑張りたいと思います。
金利を考えると、そりゃ一刻も早く繰上返済するのが賢いのはわかっちゃいます。
でも、やっぱり手元に残っていないのは不安。

 

働く目標としても、節約する目標としても、貯める方を重視していこうと思います!
額ではなく、気持ち的に…ですが。

目標金額まで立てられたらカッコいいな~と思うのですが、それはもう少し後の話。
まずは、できる範囲で。