明日は新盆で迎え火だけど、今日は仕事

母を2月に亡くしているので、明日から新盆で母の家に行きます。

本当は、前日の今日にお墓の掃除をしたり、準備をしなければいけませんでした。
いつから行くか迷ったのですが、迎え火をする当日にしました。

私1人ならば迷わず前日から行ったのですが、子どもたちのことを考えると、何もない田舎の家に4泊させるのは可哀想な気もしましたし、病院もろくに無いところなので万一感染症になった場合を考えると、あまり長い期間滞在させたくありません。
まだ手足口病、ヘルパンギーナの患者数は落ち着かないようですし。
(田舎の日本家屋だし、山の中なので土砂崩れなど、台風の心配が出てきましたが…)

 

 

私が一番優先したいのは母の新盆ではあります。
故人になり、初めてこの世に帰ってくる(とされている)わけですから、万全の状況で迎えてあげたいと思うわけで。
生きている時は、ロクに何もしてあげられなかったので。
その後悔も含めて、亡くなった今はできるだけのことをしてあげたいと思うんです。

 

でも、私は一人っ子なので、その気持ちを共有できる人がいない。
また、いくら優先したくても子どものことやお金のことを考えると、思うようにやるのは無理です。

 

そういう諸々を考えると、子どもたちは結婚なんてしなくていいと思います。
実家(私たち)を大事にしてほしいとは思いませんし、自分が死んだ時は子どもたちの思うように、その状況の中でできることをやってくれればいいと思いますが、こういう余計なストレスを感じさせるのは可哀想。

子どもたちが独身の間に、私たち親が死ねればいいのですが。
(でも孫は見たいという矛盾はありますが、それは割とどうでもいい)

 

とりあえず今日は、そんなことを思いながら、夕方まで働いてきます。
お盆準備のお客さんがたくさん来るんだろうなぁ。

私もお盆関係の物を色々買わなきゃ。