今日も介護保険課から電話…凹むけど楽天でんきに救われる

ほんの数日前まで無縁だと思っていたところですが、冷静に考えると充分に縁あるところですね。
もう母も80歳過ぎですからね^^;
父が死んでから約10年、誰の力も借りずに一人暮らしできただけでも立派なのかもしれません。
(滞納はありましたが…苦笑)


さて、それはさておき。
今まで身近じゃなかったので介護保険とは何か?というのをさほど気にしていなかったのですが、結構色々なサービスが受けられるんですね…。
もっと早く知って動いておけば良かったかも。

 

施設で暮らした方が楽しいんじゃないかと思ったり(高額で無理だけど…)、でも家にいたいんじゃないかと思ったりで、とりあえず現状維持するしかないと思っていたのですが、デイサービスというものがあったなぁと。

うちのすぐそばにも大きい老人ホームがあって、デイサービスのバスがしょっちゅう出入りしているので、その存在はもちろん知っていたのですが。
民間のデイサービスしかないのかと思っていました。

 

でも、母の家のすぐ近くにも公的なデイサービスがあるよう。
3時間程度なら500円足らずで利用できるし、入浴も食事もできます(食費は別だけど)。

そういうところに週に2~3回でも通わせたら生活に張り合いがでるのかも。

 

ただ、それには介護認定を受けないといけないので、もう少し時間がかかりそうですが。
認定がおりるとは限らないし…。
たぶん大丈夫だとは思いつつも、体が元気な分、ちょっと心配です。

 

あとは私が通帳を管理して、うまく年金内で生活させられれば…。
国民年金だからギリギリだとは思いますが、なんとかやりくりするしかありません。


電気も東京電力から、基本料不要の楽天でんきに変えさせる予定です。
私の楽天IDで別世帯の分も申し込みできるし、工事の立ち会いも不要らしいので!
さすが楽天はサービスがいいですね、問い合わせにもすぐ返事をくれたし、融通が利きます!

自分ちもオール電化じゃなかったら乗りかえたいぐらい…。