母の認知症疑惑が強まり、落ち着かなかった2日間

まだ未就学児を育ててるので勘弁してほしいのですが^^;
まぁ、母も私も高齢出産なので、このようなことは充分に想像できましたが。


そんなわけで、母はもう80代。
(言いたくないけど、私も40半ば…w)
母は自分の故郷に帰ってしまい、1人で暮らしているので、そうそう様子を見に行くことはできません。
近くに母の兄弟姉妹がいるから、まだ安心なんですけどね。


そうは言っても、やっぱり親の認知症疑惑ってキツいもの。
もともと母は世間知らずというか、おかしなことをするタイプなので、もしかしたら正気なのかもしれませんが…
その判断が難しい。
お医者さまでも難しいようで、首をかしげてました^^;


ただ、認知症だと認められた方がいざという時に支援を受けられるので、一度診断してもらった方がいいんじゃないかな~と思っています。
今回はお金の管理ができなくなってしまったことで電話などが止められてしまったので、これが本格化する前に…。
止められた後の手続きも、本人にはできないし(何もできない人なので、これは昔から無理だったけど)。


とりあえず、私名義の携帯を持たせているので、当分はそれを活用させることにします。
ただ、古いガラケーなので、もうバッテリーが持たない様子。
なので、うちにある余っているスマホを簡単スマホ化してみました。

freekaomama.com

 

あとは、光熱費などの引き落とし手続きをして、必要ならば役所に生活相談に行って(国民年金暮らしなので)…

この春休みは忙しくなりそうです。