子どもが小さいうちは返済額軽減の方がいい!

最近、繰上返済を真剣に考え始めてきました。
生活に余裕があるわけではないのですが。
住宅ローン減税が終わったこともあり、月々の支払いが負担になってきていることもあり…。
あとは、今ちょうど子どもたちの行事が落ち着いているので(七五三も1年以上先だし)、それほど出費せずに暮らしていけるんじゃないかなと。

保育無償化も始まりますしね。
下の子は4月から年長なので、わずかな間ですが恩恵を受けられます。
(4月からの5歳児先行は無くなった気がしますが…!?)

ここで少しでも繰上返済しておけば、その後の生活がグッと楽になるんじゃないかなと。
頑張り時です。
住宅ローンだけではなく、カードローンも、ショッピングのリボ残も。


どれを優先するにしても、子どもが小さい間は「期間を短縮」するのではなく、「返済額を軽減」する形を選びたいと思っています。

カードローンやショッピングのリボは、一般的には元金が減れば返済額も減っていくので良いのですが、住宅ローンの繰上返済はどちらかを選ぶ必要があります。

我が家の住宅ローンは70歳過ぎまで払わなければいけないので、もちろん期間も短縮したいですが、子どもが小さいうちは不測の出費があるもの。
学校関係の出費もあるし、習い事なども。
習い事も厳選していますが、それでも本人の希望でやらせてあげたいことが出てくるかもしれません。
基本的に、学業に関すること(授業についていける程度)と健康を維持するための習い事(体を動かすこと)以外は不要じゃないかと思っていますが、どうやら音楽関係にも興味があるようだし。

子どもの可能性をつぶさないためにも挑戦させてあげたいと思っています。
いかに本人がやりたいか、その気持ち次第ですが。

 

そんなわけで、これからは月の返済額を軽減できるように繰上返済を頑張っていきたいと思います!

うちが住宅ローンを借りている三菱UFJは1円単位で繰上返済できるし…。
やっぱり万単位の繰上返済じゃないと返した感がありませんがw

上手に返済していきたいと思います。