300から500ミリの雨って…

気象庁の臨時会見で、雨量についての警戒が必要だとのこと。

 

一般的な梅雨期間の総雨量の倍近くが、1日で降る可能性があるそうです。

 

想像がつかない災害が起こるかもしれないので、今までの常識を捨てるようにと、気象予報士の方が言っていました。

東京は明日の早朝から雷雨マークが付けられました。

今夜から、かなりの量が降るそう。

明日の朝に一度8時ぐらいに落ち着くけど、そこからが本番らしいです。

 

しかも今回の台風は、長期化して月曜日にかかる恐れが出てきたそう。

 

地震、豪雨、酷暑、台風…どれも今までとは違う大きなものばかりで、どうなってしまうか心配です。

 

とりあえず、後で食料を買いに行こう…