ミサイル発射の影響で、校庭開放などが中止になった去年…

テレビは昨日から米朝首脳会談ばかり。
結果には賛否あるようですが、私なんかはただ単純に「トランプ大統領はすごいなー」と思ってしまいます。
なんだかんだ叩かれても実行力あるし、個人的には嫌いじゃないです、もともと。

 

しかし、本当に非核化が実現して、ミサイルとか怖がらないで済むようになるのかなぁ。

思い返せば、去年はJアラートの影響で学校から緊急メールがきたり、校庭開放が中止になったりと、かなり振り回されました…。
学童の保護者会なんかでも、「Jアラートが鳴った時、学童ではどう対応してくれるんですか!?」などという質問が飛び交っていましたね。

freekaomama.com

 

でも、その不安や心配がなくなったのは(たぶん)嬉しい。

これ以上、色んなことに怯えながら生活するのは神経もちません。


身近なところでは不審者、あまり身近ではないですが危機感を覚えるのは高齢ドライバー(高齢だけでもないか)の暴走、電車や新幹線内の不審者など…。

もうどこにも出かけないのが正解なんじゃないか?と思う今日この頃です…。

 

 

なんだか、そんなことを考えていたら、生きる気力も低下してきたような。
この先の楽しみも無いしなぁ。
嫌なことばかり待っている気がして、どうも気力が出ません。

更年期かな…。