auに電話して、MNP番号を発行してもらった!

先日から計画してきた、格安スマホへの乗り換え。
今使っているiPhoneをそのまま使いたいのでSIMロックを解除し、なんとなくの乗り換え日時も決めました。

freekaomama.com

そして先ほど、この手続きの最大の難関とも言える『MNP番号の発行』をしてもらいました~!!

 

auの場合、MNP番号は電話かauショップで発行してもらいます。
ガラケーならばEZWebで手続きできるようですが、スマホの場合は電話かauショップの2択になります。
どちらも『人』と話しながらの手続きになるので、引き止められることはある程度覚悟しなければいけません。
なので気が重かったんですよね~。
気持ちに余裕がある時じゃないと、なかなか手続きする気になれませんw


とりあえず私は電話にしたのですが、やっぱり引き止められましたねー。

まず最初に「差支えなければ、どこの会社に乗り換えるのか教えていただけますが」と聞かれます。
私は余計な引き止めをされたくなかったので、ここではau系の格安スマホ会社を言っておきましたー。

au系の格安スマホは、マイネオ、UQモバイルあたりでしょうか。
この2つならばauのスマホはSIMロック解除しなくても使えるので(マイネオの場合は「auプラン」を選ぶ必要がありますが)、検討の余地は大いにあると思います。

auの回線を利用するので、今までとさほど変わらず、でも月額料金は安くなるという!

たとえ解約手数料や事務手数料がかかっても、長い目で見ればかなりプラスになること間違いなしですね。


そんなわけで、au系の格安スマホ会社にすると答えたし、今はそれほど引き止められないんじゃないか?と甘く見ていたのですが…。
思っていたよりも食い下がられたかな…というのが正直なところですw

「このままauをご利用いただければ、機種変更を15,000円お安くできますが」という程度ですけどね…。

まぁでも「結構です」と言えば、それで終わりますが。

 

最後に、解約に関して発生する料金の案内があり、MNP番号を教えてもらいました。
電話をかけてから10分ぐらいで手続き完了。

その後、解約に関する説明はメールで、MNP番号はSMSで送られてきました。


これで一安心!
あとはお目当ての楽天モバイルのショップに行き、契約するだけです。
Webでも契約できるのですが、今ならショップでiPhoneを見せると事務手数料が無料になるらしいのでー。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

ちなみに、今日発行してもらったMNP番号の有効期限は5/11。
他社に乗り換える場合は、そこまでに新しいところと契約しないと無効になり、また番号の取り直しになります。

 

もう少し後でも良かったかなぁ…という気持ちも。
なぜならば、auは月の途中で解約した場合、日割りにはならず月額料金が丸々とられてしまうそうで…。

なので月の半ばぐらいにMNP番号を発行してもらって、月末ぐらいに乗り換えた方が良かったのかな??という気もしますが、新しいところによっては『初月度無料』とか『キャッシュバック』とかのキャンペーンがありますからね。
結果、何が一番お得だかわからないってことで…。

一刻も早く乗り換えることが、トータルでは節約なんだろうなと納得することにしますw

 

まずは良かった!