スポンサーリンク

小学1年生でも誘拐に怯えるのに…

我が家の小学1年生もあと3ヶ月ほどで2年生になります。
当たり前ですがw


親から離れて登下校しているわけですから(学童にはお迎えに行っていますが)、本人的には自立したような、妙な自信が付いてきています。
でも親の目から見るとまだまだ。
なんとなくしっかりしたような気はするけれど、でももっとしっかりしていてもいいような…という微妙な感じ。

「まだ1人では歩かせられない!」と思ってしまいます。


同じ1年生では1人で歩いている子も多いし(意外にも、かなり多いんですよね…)2年生になれば大丈夫だと言われるのですが。


でも我が子に関しては、まだまだ心配が多いので、2年生になってもあまり1人で歩かせないように…と思っています。
明るい時間にお友だちと一緒に帰ってくるのは構いませんが。

とは言え、過保護になりすぎるのも良くない。
今は学童には部屋まで迎えに行っているのですが、2年生になったら途中の道で待ち合わせる等、少しずつ段階を経て自立を促していきたいな、と思っています。

 

でもやっぱり、夕方以降1人で道を歩かせるのは低学年のうちは避けたいですけどね…。
通学路も学童からの帰り道も、ちゃんと歩道があるので車はほぼ大丈夫だと思いますが、自転車との衝突は充分に考えられます。
また、注意力が無いので、道に物を落としてくるということも。

 

そして何よりも心配なのは、やっぱり変質者です。
知らない人についていかないように教えてはいますが、いきなり抱きかかえられたり、車に連れ込まれたら抵抗できないでしょう。


今のところ、通学路付近に変質者情報はありませんし、人通りの多い道ではありますが、いつ何があるかわかりません。
普段からマークされている変質者だけが事件を起こすとは限らない。

たかが片道5分程度でも、気をつけることに越したことはないですよね。

正直、お迎えが辛い…と思うことはありますが(保育園と学童は家を挟んで逆方向なので)、学童に行かせているのは親の都合。
そのお迎えで安全を確保できるわけだし、学童の職員さんともお話ができるので、有意義だと思っています。

 

2年生になっても、やっぱり途中まではお迎えに行こう…。

 

 

そう思うと、1週間前に起きた3歳男児の行方不明が、本当に理解できないですね…。
自分が車を持っていないのでわかりませんが、車の中=安全なのでしょうか。
たまに親戚や家族の車で出かけて、みんながコンビニなどで買い物している間、1人で車内で待っているというパターンでも、たまに怖くなるんですけど。
大人でもそうなのだから、子どもはなおさらな気がするし。


車であろうと無かろうと、子どもだけ10分放置するのはありえない…。
誘拐の可能性が無い安全な場所でも、急にトイレに行きたくなることもあるだろうし。
そう思うと、いくら友人や知人がいても、離れるのは無理ですね。
我が子のトイレのお世話までさせられません。

起きてしまったことは仕方ないですが、あまりに子どもを放置する大人が多いのはどうかなぁ…と思ってしまいます。