スポンサーリンク

『1日分のお菓子を袋詰め』という新しい習慣…

なんだか昨日は体調不良に見舞われ、更新できませんでした^^;
昼はそれなりに元気にランチをしたり、公園で遊んだのですが。

 

『和食さと』のキッズメニュー。
好きなようにお寿司が作れます^^

https://www.instagram.com/p/BbqYwIWg6YY/

キッズ手巻きランチ🍣#おこさまランチ #寿司

 

土曜日もゆっくり過ごしたので、この機会に気になっていたことを新しい習慣にしました。

それは、子どもたちのお菓子の量を考え直す、ということ^^;


保育園・学童から帰ってから習い事に行く時などは、やっぱりおなかが空いてしまうので、ちょっと何か食べていきます。
でも、帰りにまた何か買いたがるんですよね…。
そして私もつい、ご褒美的な意味で買ってあげてしまいます^^;


でもそれだと、食事にも支障が出そうだし(一応ごはんは食べてくれますが…)、経済的にも良くない。

 

ということで、大袋のお菓子をいくつか用意し、それを1日分ずつ詰めることにしました。
個包装になっているものを1つ渡すことは今までもあったのですが、それだと「もっと!」となってしまうんですよね…。

なので、いくつかのお菓子を少しずつ、可愛い保存バッグ(ジップロックみたいな)に入れて渡してみようかな、と。

昨日さっそく始めてみたのですが、なかなか好感触です^^

 

お菓子は『二木の菓子』でまとめ買い。
いつも買うものはグミやチョコ、ラムネなど、割と決まったものなので(大体そうですよね~)、その大袋を買ってきました。
とりあえず今週の平日はそれで持たせようと思います!

 

「お菓子を買う」というのも子どもたちには大きな楽しみなので、休日は買ってあげようかと思いますが。

そういうメリハリ、大事ですね…。

 

それにしても『二木の菓子』は安い!!