スポンサーリンク

保育料の引き下げを請願していいものなのか…

保育・学童保育に関する、国に出す請願書への署名をお願いされたのですが。

保育環境の改善、待機児童の解消はお願いしたいことだと思います。

また、保育士の賃金の引き上げも賛成です。
あんな大変なお仕事なのに、お給料が安すぎる…。
そりゃ保育士不足にもなるよね、っていう。

学童の職員さんの待遇に関してはわかりませんが、一生懸命に子どもを見てくださっているので、賃金の引き上げには同じく賛成です。

 

なので、請願書への署名はするつもりですが、一つだけちょっと気になるのは『保育料の引き下げのお願い』が入っていること。
しかも大幅に。


どれぐらいの保育料が妥当なのかわかりませんが、それほど高いと感じたことはありません。
我が家の場合、保育園(年少)の保育料は約30,000円、小1の学童保育料は4,500円。
むしろ、この値段で安全に過ごせて、色々と学ばせてもらえたり、遊ばせてもらえる。
おやつまで食べさせてもらえて感謝しています。
保育園は給食も出ますしね。


なのに、それをさらに引き下げてもらうようにお願いしていいものか?と、疑問に感じます。

もちろん保育料が下がったら嬉しいし、子どものために国が予算を増やしてくれるのも良いことだと思います。

でも、それで肝心の保育の質が下がってしまったら、元も子もないんじゃないかな…と思ったり。


よくわかりませんが。