スポンサーリンク

4ヶ月ぶりの学校公開は進歩していたような退化していたような…

今日は長女の学校公開(授業参観)に行ってきました。
仕事前にちょっと行くつもりが、ほぼ午前中いっぱいいました…。

やっぱり私を見つけた時の嬉しそうな顔や、頑張って手を挙げている姿を見ると、帰りづらくなるものです。

とりあえず、楽しそうな様子が見れたので良かった^^

(色々と疲れることはありますけどね…^^;)

 

しかし、前回の学校公開とは違い、子どもたちの慣れた様子にびっくり。
時間が経っているので、そりゃー学校生活にも授業にも慣れたでしょうが、まさかあそこまでとは…w

前回の学校公開の直後は、幼稚園の子が落ち着いていて立派に見えて、保育園出身の我が子の落ち着きのなさが気になりました。
次女を幼稚園に転園させるか?とまで思ってしまうほどに。

 

今日も学校公開でグッタリ… - かおぶろぐ

 

でも今回は、その差はまったく感じませんでした。
保育園組が落ち着いたのではなく、全体がリラックスしていたというか、だらけていたというか…^^;

これが本来の1年生の姿なんでしょうけどねー。
まだ、落ち着いて人の話を聞ける年齢ではないといいますか…。


でも、学力的には相当進歩しているのでしょうが、学習態度は退化しているような、そんな印象を持ってしまった今日でした^^;