スポンサーリンク

トイザらスが破綻か~

日本トイザらスはどうなるかわかりませんが、米本社は破綻してしまいましたね。

でも日本も厳しいんだろうなぁ。
うちの子たちが小さい頃は(今でも小さいけどw)、近くにトイザらスもベビーザらスもあったので、毎日・毎週と言っていいぐらいお世話になりましたが、次々に閉店。

最近ではお台場や本八幡ぐらいでしか見かけていない気がします…。
そんなことはないのでしょうが、我が家の行動範囲だと。

 

でも、トイザらスはともかく、ベビーザらスがちょっと厳しいのはわかる気もします。
ベビー服もおもちゃも安くていいのですが、オリジナル商品はやっぱり日本の赤ちゃんには向いていないよな…と思ったこともしばしば。

離乳食用の食器やケースも、同じプラスティックでも外国製だからか、作りが甘い…w
おもちゃも割と壊れやすいし…。


オリジナルのおしりふきやおむつ(ウルトラプラス)は、グーンと同じ大正製紙が作っているから質は良かったですけど(今も大正製紙かな?)。
安かったし。
うちの子たちはグーンが体に合ったので、ウルトラプラスを愛用していました。

 

ただ、それ以外は、アカチャンホンポに軍配が上がるかな…と。
やっぱり日本の製品が一番使いやすいです。
サイズも合うし。


でもやっぱり、トイザらスが日本から消えてしまうかも!?と思うと、寂しいですね~。
大きいおもちゃ屋さん、他に無いですしね。
子どもたちも入るだけで楽しいみたいなので、どうにか残ってくれればいいのですが…。