スポンサーリンク

親では与えてあげられない最高のレジャー

台風ということで、さすがにひんやり。
寒くて5時半に目が覚めてしまいました。
諦めて、そのまま起きています。

なんだかものすごく強い台風のようですが…。
全国的に被害が少なく済むことを願うばかりです。

 

そんな天気が心配な時期ではありましたが、昨日の記事にもUPしたとおり、我が家の地域ではお祭りでした。

子どもたちは山車を引っ張り、お菓子を山のようにいただいてきました。
アイスやジュースのふるまいもたくさん受けて、本当にうれしそう。

長女は学校やマンションのお友だちもたくさんいたし、会えただけでもテンションUP↑
一緒に山車を引けて大喜びでした。


そういう姿を見ていると、親では与えてあげられない楽しさだな~と思いました。
いい意味で。

お友だちの存在も大きいですが、やっぱり『町内会』や『学校』『学童クラブ』のイベントが、子どもたちにとっては最高なんですよね。


町内会や子ども会ともなると、大人はお手伝いがあったり(私も多少…)、会費はもちろん、イベント時に寄付をしたりと、多少の負担はありますが、子どもたちの喜ぶ姿を見ると良かったな~と、なんだか報われたような気持ちになりますね^^



人付き合いや近所付き合いが苦手なお母さんにとっては、かなり地獄だろうな…とも思いますが。
我が家のような100世帯程度のマンションだと、マンション内でも程よく顔見知りになってしまうし。
(もっと世帯数が多ければ、逆にそれほどの付き合いにはならないのかな~と)
しかも、ファミリー向けの新築として売り出されたマンションなので、同級生が数人なんてもんじゃありませんw
10人単位で数えた方が早いぐらいですw


その分、学校からの連絡で困ったことや、子ども会や町内会でわからないことは、すぐに誰かに聞けるというメリットもありますけどね~。
子どもたちは集団登校ですが、家のドアを出た瞬間から誰かに会えるので、それも安心。

何よりも、子ども会が充実している感じはします。
子どもが増えた分、会費も多く集まっているのでしょうし。
昨日もらえたお菓子も持ちきれないほどで、当分はお菓子に困らなそう^^


総合して考えると子どもが小さいうちは、同じぐらいの子どもが多くて、子ども会や町内会のイベントが充実している方がいいんだろうな~と改めて思いました。



もちろん、地域によっての違いはあると思いますけどね。

我が家は東京でも下町寄りなので、過ごしやすいのかも。
自分が年をとった時に暮らしていけるか?と考えるとわかりませんが…。