スポンサーリンク

やっぱり『回覧板』というシステムは嫌だ!!

回さないといけない回覧板があったのですが…
お盆時期ということで、不在のお宅がちらほら。

たぶん我が家もそれでご迷惑をおかけしたと思うので、仕方ないですね。


…というか、回す時期を考えてよー!!
回覧板以外の方法にしてよー!!!!!

と思わずにはいられません^^;

 

回覧板…Wikipediaによると『主に集落内での連絡手段』だそうで…。

回覧板|Wikipedia


もともとの意味で捉えたらマンションも『集落』なのでしょうが、現在は集落=村落を意味するようで…。


何が言いたいかというと、やっぱり今の子育て世代には合っていないシステムだなぁと…。
うちの母みたいに村でのんびり生活していたり、私が生まれ育った下町の住宅街ならばまだしも。


お友だちの子ども会では、会長からメールで連絡が届くそうです。
その方が、お互いにとっていいですよね…。
こんな時期は特に。

 

そういう風にしたら?と言いたいですが、そう言ってしまうと、自分が役員になって改革しろ!と言われそうなので、ちょっと静観しておきます…w

いや、役員をやるのはいいのですが、下の子がもう少し大きくなるまでは…。


でも、慣れ親しんだシステムを変えるのって、大変なんですよね…。
それがどんなに不便なものであっても、変えた方が便利になるとわかっていても…。