スポンサーリンク

PTAってなんなんだろう

こんにちは。
長女、寝そうになりながらも、昨日は公文も帰宅後もがんばりました。
長女の仕事になった、洗濯物をたたむことと、お風呂掃除は免除しましたが。
甘やかさない程度に、少しずつやってもらおうと思ってます。
まずは、時間割を揃えて、連絡帳を渡してくれるだけでも、おおいに褒めてあげたいな、と。

それでもなんだかんだで21時近くに。
布団に入った瞬間、爆睡していました。

今日は私の仕事が早く終わったので、早めに学童にお迎えに行き、ゆっくり休ませてあげようと思います。
疲れ具合によっては、次女のお迎えの間、一人でお留守番してもらうかも…。
15~20分ぐらいの間なので。
(それでもドキドキですが^^;)


そこでふと思うのが、子どものための組織であるPTAなのに、なぜ子ども連れだと活動できないんだろう?ということ。
未就学児は同行OKとしているところもあるようですが、やっぱり厳しいですよね…。
その間、子どもをみていてもらえるならば、もっと役員する人が増えそうな気がするのですが…。

役員になってしまった友人も大変そうです。
お子さんは一人なのですが、まだ小学一年生…安心して留守番させられる年齢ではありません。
つい最近まで園児だったわけですしね。
でも、役員会も歓送迎会も子連れ不可。
旦那さんの協力は得られないようなので、おばあちゃんに来てもらったり、早くも苦労しているようです。
就任してまだ10日も経っていないのに~!


個人的にはPTAってあった方がいいとは思うのですが。
園と違って学校になると先生と関わる機会が減るので、役員をやることで距離が近くなるのは大きなメリットだと思います。
スポーツ大会などは正直勘弁してほしい感がありますが…w


でもやっぱり、任意の団体ならば、それなりの手順を踏み、役員の負担が軽減されるような活動をしてほしいな~と思います。

 

kaoru730219.seesaa.net

 

ameblo.jp

 

それにしても眠い…。
いつになったら、この眠気から解放されるのか…。
どこか悪いんじゃないかと心配になってきました。

気づけば生理が止まっているので、新生活のストレスか?それともまた病気か?と思っていましたが、もう40代半ばなので更年期なのかもしれません…ww
腹痛だけあるという辛さ…。

 

スポンサーリンク  

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ